セルノート 副作用

セルノートは副作用で気を付けることは?

セルノートは副作用ある?

セルノートは女性誌などでも話題のバストアップクリームなので気になりますよね。一度は使ってみたいと思いますが気になるのは副作用です。やはり効果が高いと副作用もあるのではと思ってしまいますよね。

 

使う前にセルノートの副作用が気になるので調べてみました。セルノート の副作用について気になる方は参考にしてください。

 

心配なプエラリア?

セルノートはバストアップ効果があるととても話題になっていますが、これだけ効果が高いと逆に副作用もあるのではないかと心配になります。セルノートには副作用はないのでしょうか。

 

セルノートの成分を見てみるとプエラリアという成分が配合されています。実はプエラリアという成分は、直接飲んだ場合には人によっては効果が凄すぎて女性ホルモンが急激に増加してしまうという副作用が見られるものなのです。という事はセルノートにも副作用が出るのではないかと心配になりますよね。

 

しかし、セルノートの場合には直接飲むわけではなくバストに塗るだけなので急激な女性ホルモンの増加は心配なく副作用は起こらないのです。もちろんセルノートの公式サイトでもはっきりと「健康被害に繋がることはありません。」と明記されているので安心して使えそうですね。

ちょっと注意した方はいい事?

セルノートは副作用の心配はないのですが、一部注意した方がいい人もいるのは確かです。もし使おうと思った時に次のような事が当てはまる場合には注意をするようにしてください。

 

まず1番注意が必要なのは、妊娠や授乳中の人です。妊娠や授乳中はそもそもホルモンバランスが変動してしまいやすい時期でもあるので注意が必要です。そして、同様にピルを服用中の人もピル自体がホルモンを調整する薬なのでセルノートを使ってホルモン増量を刺激するとバランスが崩れやすくなってしまいます。

 

そのほかプエラリアを始めとした配合成分にアレルギーを持つ人は使用を控えた方がいいようです。一応セルノートで行われているモニターテストでは今まではこれといった肌へのアレルギー反応や異常が見られたという報告は聞かれていませんが、気になる人は事前にパッチテストを行ってから使う事をお勧めします。

豊富な有効成分!

セルノートは副作用の心配はなさそうですが、実際どのような成分が含まれどのような効果があるのかを見ていきましょう。

 

まずは主成分であるバストアップ成分からですが、ボルフィリンとアデフィリンは共に塗った箇所の脂肪細胞を増やす効果のある成分です。

 

そして、女性らしさをアップしてくれる成分としては、大豆の40倍ものエストロゲンを含んでいるプエラリアミリフィカ根エキスやダイズ種子エキスが含まれ乳腺の発達を促してくれます。

 

更に美容成分としては、肌の若々しさをサポートしてくれるビルベリー葉エキス、コラーゲン生成を促進するクズ根エキス、肌の健康をサポートするアロエベラ葉エキス、高い保湿効果があるクロレラエキスなどがたっぷりと配合されています。

 

これだけたっぷり女性のための成分が配合されていて副作用の心配も無いというのだからセルノートは早速使ってみたいと思います。

 

>>セルノートの最安値はこちら